たちばな

                   
6年ぶりのオリジナルアルバムは、捨て曲無しの46分。
私が欲しかった今のスガシカオが抽出されてました。
続きを読む >>
音楽ぼやき / comments(0) / -
http://youtu.be/-hkRusHMQ7k

たまらんなあ
音楽ぼやき / comments(0) / -
開演30分前くらいに到着。初代々木体育館。音響の悪さが各所で言われているけど、思ったより悪くなかった。トップバッター高橋優は、最初何言ってるか全然聞き取れなかったけど…
席は2FAブロック。Aブロックって言ってもね、ステージから一番遠いブロックなんだよ(;_;)でも、会場全体を見渡せるっていうのもなかなか楽しかった。観客の盛り上がりとか見れたりして。

下記アーティスト別感想

高橋優:よく見る名前だったけど、どういう歌を歌っているのか知らず、ろくすっぽ予習もせず…だったんだけど、そんな奴も盛り上がれるように高橋さんが頑張ってくれたので、すごく楽しかった!!くるりとか、そういうまったり系統かと思いきや、結構ロックな感じ。「太陽と花」、照明が赤ってこともあって、痛かっこよかった(褒めてます)。その後の「泣く子はいねが」は、高橋さん出身の秋田方言の歌で、サビの「泣〜く〜子〜は〜いねがっ!」をコールアンドレスポンス。歌詞は高橋さんが言っていた通り、全く聞き取れなかったのだけど、めちゃ楽しかったです。シメの曲、なんか聴いたことあるなと思ったら、「仕事ハッケン伝」の曲だったんだね…あの番組よく見てたから懐かしい。
今後も注目していきたい方。
(余談だけど、ラジオでカバーしてた「サラバ、いとしき悲しみたちよ」が良い!可愛さなんて一切無い、アコギ一本、ガサガサしたサラバ…サラバってこんなかっこ良い曲なのか、と。
http://youtu.be/F-W4Wjg1QJc)

秦基博:スクリーンに顔出た瞬間の歓声ね。お前はここでもアイドルか。2F総立ちでした。そんな状態で「鱗」から始めちゃうんだから…歌い終わったあとの皆の多幸感半端ない。JWAVEレポに唯一無二の歌声って書かれてたけど、本当そうだな…代替ない歌声ですよね。
「鱗」のあとの曲、何回か聴いたことあるんだけど、タイトル知らないので、ちゃんと復習します…
ラストは「ひまわりの約束」、弾き語りで会場を魅力していました。

平井堅:今回のライブで惚れました。
ピアノソロから始まり、それまでのロックポップな雰囲気から一転、急にジャズバーのようになる会場。そして平井堅登場…高めの椅子に座るやいなやいきなりの「瞳を閉じて」に観客ざわめき…サビのね「例え季節が〜」の、頭の「た〜」の響きがね、喉の震わせ方?すごく好きです…ぐっとくる。良い声しすぎ。
「楽園」の間奏で出てきたピアニカ、素敵だった。ピアニカって小学生の教材っていうイメージしかなかったんだけど、やっぱ吹奏楽器だからか、プロが吹くとすごく豊かな音が出るんですね…
そして「even if」。この曲、一番好きなので歌ってくれて本当嬉しかった…もういっぱいいっぱいになった。このとき気づいたけど、バーボン呑んでるの相手なのか、自分じゃないんだね。

MCはスペインに行った話されてました。似合う…南仏笑
MC後は盛り上がれる曲ということで、「KISS OF LIFE」「POP STAR」とまたまた代表曲歌ってくださって。
「POP STAR」のサビに振り付けがあるのを初めて知りました。歌も可愛いんだけど、その手振りも控え目で可愛かった!
最後は「LIFE is…」の弾き語り、とてもステキでした。うっとり。
単独ライブはどんな感じになるんだろ〜って気になりました。

斉藤和義:もうこの人は危うかった笑
危うい魅力。MCなんなんだ笑
ただ、歌になるとやっぱりかっこ良くて、最近のヒットナンバー「やさしくなりたい」、「ずっと好きだった」(奥田民生と)歌ってくれました。奥田民生の使い方贅沢やな…
ラストの「歩いて帰ろう」、すっごく楽しかったです!来た甲斐あったな、という感じ。

もう、皆さん全員、サービス精神がすごくて…こっちも全力で楽しめました!

音楽ぼやき / comments(0) / -
オーキャン2014、山中湖行きました!

日中の陽射しの強さ、暑さにやられ、いつもの1/3程度のライブ力しか発揮できなかった…悔しい…!
赤レンガの時はこんなことなかったんですが、会場が違うとこうも違うのか…
来年以降、どんな会場がきてもフルパワーを発揮できるよう今回の反省点をメモメモ…

・前日充分過ぎる程の睡眠をとる!
・水分
【今回持参分】
*ポカリ500←開演2時間前に既に消費
*麦茶600
【現地追加分】
*ヘルシアウォーター…\(^o^)/
*お茶500
*水500
*レモン水250

夕食のうどん分を含めると、摂取した水分は2.5?にはなったのかな…現地である程度は調達できるけど、高いし、後半になると水、お茶は売り切れるので、やっぱり1.5?くらいは持参必要かな??赤レンガなら周りにコンビニたくさんあるからいらない気もするが…
あと、水は潰せるペットボトルがいい!
いろはす、サントリー天然水を、推奨。

・調子に乗って手脚を無闇に出さない!!
今回焼けた一番焼けた部分は、手の甲。軽い火傷みたいになってます…アームカバー必須やな…
次に足の甲、膝裏ふくらはぎ。タイツは暑苦しいけど、トレンカレギンス+サンダルは、その形に焼けちゃうし…やっぱ夏の山ガール的な格好がいいのだろか…
あと鼻!でもどうしようもない…マスクすればいいんか…??日焼けあとのケアが大事。なんかいい方法あれば教えてください。

・冷えピタ大事!
asさんの冷えピタ無かったら、私はぶっ倒れて吐いて救急車乗ってたと思います…濡らすと冷たくなるタオルだと間に合わない。どこでも貼れる冷えピタ最強。

・夜冷えるから、羽織るものもう一枚!
兼雨よけのパーカーみたいなのでもいいと思うけど、羽織るもの必要だなと思いました。去年も、雨に濡れたあと寒くなった気が…
特に山は冷えるのかな…

・曲の予習

とりあえずこんなとこ。
長澤秦コラボの鱗良かった。元気があれば、バイラバイラ、踊りたかった(>_<)

音楽ぼやき / comments(0) / -
初めてのヒトリシュガー!去年はチケ落選してしまったので行けなかったのですが、今回は運良く当選。しかも1階前方センターと、ホールライブで今までで一番良い席がとれました!

最近はずっとライブハウスで、オールスタンディングで、体を動かしっぱなしのライブが多かったので、久しぶりに着席できるライブ…やっぱり落ち着きますね。
セトリは全く覚えてないので、以下箇条書きで感想。
・登場はやはりひとり。確か一曲目はサナギ。ちょっと妖しく、切ないメロディの中、紫のライトに照らされて登場してきました。
・2曲目はアイタイ。バンドバージョンでしか聴いたことがなかったので、アコギだけっていうのは新鮮でした。
(正しくはアコギ一本だけでなく、いつもニコ生で使ってるDJセットと、足下の機材もある)やっぱりアイタイ好きだなー
・何曲か終わり、ストリングの登場!ストリングの方たちは、ちょくちょく登場されるんですが、演奏が素敵すぎて、スガシカオではなくストリングの方ばかり見てしまった…。何気に「19才」のストリング有りバージョンは生で初めて聴きました…武道館DVD見ていて一番印象に残ったのが「19才」ストリングだったので、生で聴けて本当に嬉しかったです。
・新曲「LIFE」も披露していたんですが、この時のライトの演出が凝っていてね…気合い入ってました。新曲はメジャー復帰第一弾シングルになる予定なんですが、メジャー復帰に対する意気込みを、舞台の演出でも感じられました。こういう演出もひとりで考えてるのかな。でも実際舞台操作するのは他の人だからね…良いスタッフさんに恵まれたね。
・あと演出といえば、「黄金の月」の時に、バッグに月が出てきて、これも凝ってましたね。19才、午後パレ、愛について、もプロジェクターを駆使して、曲に合った映像が効果的でした。
・午後パレは、サビを皆で歌って、一緒にライブ作ってるんだな〜と嬉しくなりました。いつもライブって、与えて貰って、勝手に騒いで…というのが多いので。いつもより距離が近く感じました。
・アンコールは、情熱と人生の間、赤い実、愛について…かな。
・全体的に、いつもより向かいあって、曲をじっくり聴くことができて良かった。上にも書きましたが、ライブでは与えてもらうばかりで、こちらから返すことってあまり無いですが、じっくり曲を聞くことで何か返すことができたかなと。
・いつか、初音ミク使った「はじまりの日」を生で!
音楽ぼやき / comments(0) / -
カラオケが楽しいゆかりんの曲を紹介します。

ハッピーな盛り上がり曲は、好みのメロディーかどうかというより、ゆかりんがいかに可愛いかを楽しむのがミソだと思ってます。なのであまり解説することはなく、とにかく観てくれよ!!という感じですが、一応紹介してみるね。
続きを読む >>
音楽ぼやき / comments(0) / -
1.キミとセカイ
(2010年/「ピンキージョーンズ」カップリング)
挑戦的な歌詞とMVが印象的な1曲。
同時期の「ピンキージョーンズ」「ココ☆ナツ」と比べると、だいぶ攻めており、この頃からカワイイだけじゃないももクロの魅力を垣間見ることができます。
ただ、歌詞の内容は上の2曲よりも"恋する乙女"で、合いの手も可愛らしいです。
ダンスはそんなに激しくはありませんが、「わたしのなか〜のぞいてみて〜」とサビの「君とならせかい〜」の手振りが好きです。

2.Z女戦争(おとめせんそう)
(2012/5th DIMENTHION収録曲)
相対性理論のやくしまるえつこの作詞、作曲で話題を呼んだ曲ですね。最初にMVをみた時は、またやらかしたな…と思いました。
歌詞がやくしまるえつこワールド全開。細かいところ突っ込んだら負け!、とりあえず何かと戦ってるんです、みんなのために。
戦いつつも、「本当は誰かに甘えたい そっと優しくされたい」だって女の子だもん!週末ヒロインの辛さが胸にしみます…いつもは女学生、でも放課後は戦士という、80〜90年代の少女アニメのようで、懐かしくてテンション上がりますね。
ダンスも全身を大きく使う動きが多く、手振りも印象的です。「リンリンリン…」から始まる部分は真似しやすくて好きです。
MVは「ねぇ委員長…」のあーりん、掃除サボるの見逃すレベルでかわいいです!衣装の耳もかわいい(^o^)

3.気分はSuper girl!
(2009/入口のない出口収録曲)
「世界中見せつけたいくらい夢中 気分はsuper girl!」という出だしがかっこ良い!
ダンスは、最初の\(^o^)/からの流れが好きです。しおりんの手脚の長さが際立つ。
アルバム「入口のない出口」の8曲目なんですが、ここから15曲目の「きみゆき」までいつもリピートしてしまいます…
※ちなみに12曲目「words of the mind -brandnew journey-」の作詞は、motsuさん。motsuさんのグループのカバー曲です。あかりんのラップが聴けるよ。

4.仮想ディストピア
(2013/5th DIMENTHION収録曲)
アルバム曲ですが、シングルカットしても良いくらいの曲。
アルバム前トラックの「無限の愛」から、この曲への入りが最高に良い!
音程外しそうな出だし、二重奏のサビ後半など技術的にも(できているかどうかは別として)ハイレベルになっていて、ももクロの進化を感じます。
複数人でカラオケしないと物足りないないでしょうね…

5.行くぜっ!怪盗少女
歌詞→コール→ダンスの順で覚えましょう

他にも…
ダンスを覚えると楽しい:ワニとシャンプー、chai maxx
コールを覚えると楽しい:ピンキージョーンズ、CONTRADICTION
MVが楽しい:サンタさん

今回は「キミとセカイ」ぽいので考えたので、アップテンポの曲ばかりですが、「きみゆき」「灰とダイヤモンド」などゆったりとした曲もありますので、聞いてください。
また、アルバム収録曲を中心に選びましたが、アルバム未収録の曲にも良いのがあるので漁ってください。

以上。
音楽ぼやき / comments(0) / -
スガシカオツアー2013やるしかねーだろ(ツアータイトルあやふや)東京2日間の感想を書いていますが、書き終わらず、結局記事を書かないことが考えられるので、箇条書きで適当に感想

1日目
・登場がかっこよい
・最前モッシュ、2曲目で死亡。ある意味ドキドキしちゃった?
・2曲目にして、1時間のヨガと同量の汗がでる。人が多すぎて手を挙げたら下げられない。左二の腕筋肉痛。
・でも、あの近さは嬉しい。強靭な肉体を手にいれたら、また挑みたい。
・JUONのイケメンオーラ、主役を食う
・ポチ、イメチェン激しい。誰や
・「アイタイ」のアイタイ!を野太い声で歌う後ろの兄ちゃん。あの歌って男の人も好きなんだね
・みんなの歌声が聞こえるモッシュ。辛いけど楽しい。酸素マスク持っていっていいなら、また挑みたい。
・festivalできっしーのドラムに興奮するカップルの男性。彼女可哀想。
・おもうようにジャンプできない、午後パレ振り付けできない。つらい。やっぱり余裕がほしい
・叫びすぎてのどいたい
・ステージのライトも少しあって暑い。

2日目
・前から3番目くらいの区切り?これくらいがちょうどいい。
・1日目のカップルの男性が言うとおり
、festivalのきっしー、かっこよかった!!!!!惚れた!!!サビでスティック回すのかっこよかった…
・ポチ、昨日お腹痛かったんだね…だからMCでも真面目な顔してたのか…戦ってたのか…
・岸田祭りでタオル回す余裕があったー!!きっしー!
・ダブルアンコールでFFやってくれた泣 本編やらなくてさみしかった!きっしーのドラムがかっこいい。
・シカオ1日目より楽しそうで良かったー!りゅうちゃんも、東京は最高って言ってたしね。(これは1日目も言ってたか…?
最後に「お客さんありがとう」って言ってたけど、こちらこそありがとうだった。こんなかっこ良いライブをありがとう。私より倍生きてるのに、私より若くて前向きで、常にいろいろチャレンジしようとするスガシカオ、かっこ良すぎです。FFで、年齢分手拍子って言われたとき、実年齢思い出せなかったわw
インディーズやって、配信オンリーで曲だして、ニコ生やって、初音ミク使って、結構前だけどバンドメンバーも変えて、、、私がうだうだしてる間に色々やりすぎだろ!

ライブ中にも言ってたけど、20周年に向けて、頑張ってほしい。私もその頃には、ちょっとは変われてるかな…ちょっとは成長してるといいな。何をしたいとか、頑張りたいこととか、無いけど…

奇跡と13階が無かったのは少し悲しかったけど、去年とはまた違ったカタチで楽しかったです。
また来年もお願いします!休日に頼む。

音楽ぼやき / comments(0) / -
2013年ライブ初め!
続きを読む >>
音楽ぼやき / comments(0) / -
120805_1127~02.jpg
みんなが個性的で、自分の音楽を追求していました。「みんなと同じ」じゃなくて「自分だけの素敵なところ」を出そうとしてるんだと感じました。そんな姿を観て、私もその方向でいこうと思いました!

以下、アーティスト別感想。
続きを読む >>
音楽ぼやき / comments(0) / -
/ 1/14 / >>