たちばな

                   

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
なに、この、爆弾みたいな映画…!!

17才、戻ることのできない夏。←このキャッチコピー…哀しくなってくる…

---
時かけショック長引きそうです…
大学で見たんですが、始まって40分ぐらいから涙腺にキて、ラストはぶわっ!でした。どうせ、みんなもイヤホンして他の映画観てるんだ。気にしない。
最後の展開がやや少女マンガすぎたかな、とは思いますが、私の暴走スイッチをオンにするには十分すぎる内容でした。特にラスト。未来の男子はこんなにすごいのか、と。

そして、主人公のうじうじ加減、たまりません。
おせっかいなんだけど、自分のことになると…っていうねー。一見、耳すまの雫とは違うタイプなのかと思ったりしたけど、やっぱり似てるわ。こういうヒロイン、男子はどうなんですかね。やっぱりかわいいと思っちゃうのかね。うんうん。ちなみに、私はどっちかというと功介くんが好きですね。

ただね、声優使ってほしかった、とは少し感じましたね。でも、これもこれでいいのかな。

ああ、タイムリープしたいっす。
映画ぼやき / comments(0) / -
- / - / -
Comment








<< NEW / TOP / OLD>>