たちばな

                   
初めてのヒトリシュガー!去年はチケ落選してしまったので行けなかったのですが、今回は運良く当選。しかも1階前方センターと、ホールライブで今までで一番良い席がとれました!

最近はずっとライブハウスで、オールスタンディングで、体を動かしっぱなしのライブが多かったので、久しぶりに着席できるライブ…やっぱり落ち着きますね。
セトリは全く覚えてないので、以下箇条書きで感想。
・登場はやはりひとり。確か一曲目はサナギ。ちょっと妖しく、切ないメロディの中、紫のライトに照らされて登場してきました。
・2曲目はアイタイ。バンドバージョンでしか聴いたことがなかったので、アコギだけっていうのは新鮮でした。
(正しくはアコギ一本だけでなく、いつもニコ生で使ってるDJセットと、足下の機材もある)やっぱりアイタイ好きだなー
・何曲か終わり、ストリングの登場!ストリングの方たちは、ちょくちょく登場されるんですが、演奏が素敵すぎて、スガシカオではなくストリングの方ばかり見てしまった…。何気に「19才」のストリング有りバージョンは生で初めて聴きました…武道館DVD見ていて一番印象に残ったのが「19才」ストリングだったので、生で聴けて本当に嬉しかったです。
・新曲「LIFE」も披露していたんですが、この時のライトの演出が凝っていてね…気合い入ってました。新曲はメジャー復帰第一弾シングルになる予定なんですが、メジャー復帰に対する意気込みを、舞台の演出でも感じられました。こういう演出もひとりで考えてるのかな。でも実際舞台操作するのは他の人だからね…良いスタッフさんに恵まれたね。
・あと演出といえば、「黄金の月」の時に、バッグに月が出てきて、これも凝ってましたね。19才、午後パレ、愛について、もプロジェクターを駆使して、曲に合った映像が効果的でした。
・午後パレは、サビを皆で歌って、一緒にライブ作ってるんだな〜と嬉しくなりました。いつもライブって、与えて貰って、勝手に騒いで…というのが多いので。いつもより距離が近く感じました。
・アンコールは、情熱と人生の間、赤い実、愛について…かな。
・全体的に、いつもより向かいあって、曲をじっくり聴くことができて良かった。上にも書きましたが、ライブでは与えてもらうばかりで、こちらから返すことってあまり無いですが、じっくり曲を聞くことで何か返すことができたかなと。
・いつか、初音ミク使った「はじまりの日」を生で!
音楽ぼやき / comments(0) / -
- / - / -
Comment








<< NEW / TOP / OLD>>